2013.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2013.10


スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 

老犬と暮らしていると~

2013/09/28

日常が元気だと、老犬だということを忘れそうになります。。。

昨日のこと、
いつも通り普通にご飯を食べて、いつもと同じように寝たのですが
その後、急に具合が悪くなりました。

戻したり、トイレに行きたがったり
今までも何度も経験した症状なのに
昨日は一晩中ウロウロと眠りませんでした。
息遣いはずっと荒いし、体はブルブル震えっぱなし…
とうとう朝まで続いて、私も一緒になって眠れず~~~

十分に承知しているつもりでしたが
何があっても不思議でない年齢なんですよね。
正直、ちょっとビビりました…

朝になるのを待って、病院に行きましたが
いろいろ検査しても、はっきりとは原因が分かりません。
やはり年のせいで消化器官が弱っているのでしょうか~

皮下点滴を入れてもらって
今は多少は落ち着いているようですが…

今晩はゆっくり眠れるといいなぁ~~~

今日の仕事は急遽代わってもらいましたが
まだ数日、病院通いも続きそうだし
しゅう太をひとりにできないし、、、困ったなぁ。。。
スポンサーサイト
|  | コメント(2)

狼爪のこと

2013/09/25

最近は、狼爪(ろうそう)のあるワンコが少なくなりましたね。
しゅう太は全部の手足に、それぞれちょこんと付いています。
犬の親指のようなものでしょうか~
昔の犬は、殆どあったような気がしますが
近頃では、生まれてすぐに切り取ったり、生まれつき無い子もいるそうですね。

これが↓しゅう太の後ろ足の狼爪です。
1577.jpg

この爪は歩いても地面に接することがないので、
他の爪のように自然に削れることはありません。
ですからすぐに伸びて、尖った先は細くとても危険なんです。。。

この爪の引っ掻き傷は、結構深くて
しゅう太も顔や目を傷つけたり~~~

で、
この爪だけは伸びてくるとマメに切るようにしています。

が、、、
先日うかつにも切り過ぎてしまいました。

切った瞬間は何ともなかったのに
ちょっと時間差があって、血がドバドバ出て・・・(^_^;)

ところが、本犬は平然と血の海の上に座って
オヤツをねだっているんですよね。
しゅう太にとっては、痛み<オヤツ、なのかなぁ。。。

たかが深爪くらいで、あんなに出血するなんて
もうビックリ~~~(反省)

そんなこんなで、この爪のことを調べてみたら
狼爪っていうことを初めて知りました(笑)
しゅう太にとっては、厄介なモノです。
|  | コメント(0)





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。