2007.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.04


スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 

最初の蕾

2007/03/29

281.jpg

バラのシーズンがもうすぐ始まります♪
暖冬が続いて、休眠しないまま冬を越すのかと思ったら
3月に入って真冬のような冷え込みが続いたり・・・
バラの新芽も、いつ出てきたらいいのか迷っている様子ですね(~_~)

いつもならこの時期は、細めの葉っぱをふさふさと展開している“モッコウバラ”
今年はチョボチョボの新芽です・・・
でもそのチョボチョボの新芽の先に、蕾を発見!

今年のモッコウバラは、ちょっぴりショボイ姿になるかも・・・(^_^;)
スポンサーサイト
|  トラックバック(0) | コメント(2)

美味しい仲間たち

2007/03/28

いつもはお料理を持ち寄って集まる仲間たち、昨日は珍しく外で食事をすることになった。
近くに出来た創作料理のお店、季節感のある料理がオシャレに盛られていて
気取りのないお店の雰囲気も良かった♪
お値段もお手頃(2千円)なのに、品数が多くて食べきれないほど~

279.jpg

実は先日、私は大きなミスをして沢山の人に迷惑をかけてしまい
かなり凹んでいた。。。
この日の食事会は前々からの約束だったけど、
本当は布団をかぶって寝ていたいような気分で・・・(ー_ー)
でも重い腰を上げて出掛けてみると、みんなあったかくて楽しくて~♪
久しぶりに、ケタケタと笑った気がする。 
持つべきはいい友達ね。 心の底からありがたいと思った。

そろそろ桜も咲き始めたよ~
ひとりごと |  トラックバック(0) | コメント(2)

クセ

2007/03/23

278.jpg我が家の玄関前には、いつもこんな枝が何本も転がっている。
これは、しゅう太が散歩の途中で拾ってきたもの→
いつの頃からか、噛み易そうな手頃な枝を見つけると、咥えていそいそと持って帰るようになった。
早く帰って、家でじっくりカミカミしたいらしい~
玄関に入る前に、私に取り上げられてしまうのだけど
それでも、また枝を咥えていそいそと持って帰る。

枝を咥えると寄り道もせず、友達に会っても知らん顔で、ただひたすら帰路を急ぐ。
私は早く散歩を切り上げたい時には、このしゅう太のクセを利用して
こっそり枝を持って散歩に出ることもある(笑)

長い枝を咥えて歩いていると、道行く人がビックリして声を掛けてくれることが多い。
そんな時は、「どんなもんだ~い!」と得意げな様子・・・

先日、かなえさんちのドロップくんが、同じ様なことをしている写真を見た。
ドロップくんも、楽しそうに咥えて歩いていたよ~♪
何だか嬉しくなって、去年撮った古い動画を引っ張り出してみた。
得意になって歩いている様子は、いまも全く同じ~

|  トラックバック(0) | コメント(3)

愛犬バトン

2007/03/18

のんママさんからバトンが来ました。
早速、答えてみます♪

愛犬の名前の由来は
タイガースファンの我が家では、選手から名前をもらいたいと思いました。
ちょうどその頃、田中秀太選手が一軍に上がってきて
活躍しそうな予感がしたので・・・

呼び名はそのままそれとも違う呼び方?
呼ぶ時は、“しゅう”だけの方が多いです。

今、犬欲しい病?
他のワンちゃんが家に来たりすると、とっても喜ぶので
もう1匹いてもいいな、って思ったりします。
でも、わざわざ探すつもりはなくて、
縁があって、うちに来る子がいたらそれもいいかな~、と。

もし、飼うなら犬種は?
やはりビーグルでしょうか~

行けるなら愛犬とどこに行きたい?
ノンビリとできる、お花が綺麗なところ

そこへ行って何がしたい?
自由に遊ばせたい

あなたの愛犬の将来の夢はなんだと思う?
何でしょう・・・

もし愛犬が喋れる様になって1番最初に言う言葉は? 
オヤツが欲しい!!

愛犬の短所は?
7才になった今でも、何でも食べてしまうこと。
土、石ころ、プラスチック・・・などなど

愛犬の長所は?
誰にでも懐くことかな~

愛犬の大好物は?
口に入るものなら、何でも好き

愛犬の変だけど憎めないところは?
悪いことをすると、すぐにお腹を出して反省しているフリをすること

あなたの犬バカ度を%で表すと? 
しゅう太中心に生活が回っているので、まちがいなく100% 

最後にこのバトンを回す人をどうぞ(3人)
りえママ、 

このバトンの掟って言うのが、  
  ①回された人はコメントして必ず受け取る。
  ②やりたい人はコメントをすればやってもOK。
  ③絶対落とさない(指定した人が持って帰らない場合他の人へ)。

----------------------------------------------------------------
楽しいはずのバトンが、
不幸のチェーンメールのようになってしまいそうですね。
私はあまりこの掟を考えずに、繋ぐことにします。

どなたか、オモシロそうだなって思ったら、お持ち帰りくださいね。
|  トラックバック(0) | コメント(6)

イカナゴ

2007/03/14

春先のほんの数週間だけ、この辺りで出回るイカナゴ、
近所を歩くと、あちこちからイカナゴを煮ている匂いが漂ってくる。
ところが今年は不漁らしく、もう半月ほど経つというのに
私は一度も出会っていなかった~
聞くところによると、予約しないと手に入れるのは無理なようだ・・・
特別に美味しいと言うほどではないけど、やはり季節の物は一度は作りたい。

276.jpg今日の午後、早めに帰れたのでスーパーに立ち寄ってみると、ラッキーなことにまだ残っていた。
イカナゴの出始めは、小さくて味も良いのだけど
だんだん日が経つにつれて、大きく育ってしまって
味も落ちるらしい・・・
今日のはだいぶ大きかったから、
それで売れ残っていたのかな~(笑)
277.jpgでもね、大きい方が煮崩れしにくくて作り易いから
私向きかもね~
相変わらず、気になって仕方がないヤツがひとり→


先週から、冬に逆戻りしたような寒い日が続いている。
暖冬に慣れてしまった体には、余計に厳しく感じる・・・
咲きかけた春の草花や、芽を出した球根類も、そのまま凍えているようだ。
霜に当たるとダメになってしまう新芽もあるかも。。。(ー_ー)

種を飛ばして、庭のあちこちで咲いている匂いスミレは、
何と、こんな縁の下にも芽を出していた~♪
275.jpg
ひとりごと |  トラックバック(0) | コメント(5)

久しぶりの冬

2007/03/09

274.jpg
暖冬のまま春になっちゃうかと思ったら、3日前から冬に逆戻り・・・
早めに切り戻したつるバラは、しっかり新芽が展開しているけど
この程度の寒さなら、このまま育っても大丈夫そう~
今年のバラは、剪定する間がなく冬の間もずっと咲いていた、なんて話をあちこちで聞く。
暖冬のお陰で、植物達はみんなビックリしているね~

植物に付く虫たちも、暖冬のお陰で冬の間も活躍した様子で
我が家のシンボルツリーのエゴノキも、虫にやられてしまった!!
1ヶ月程前に、根元にオガクズが盛り上がっているのに気がついた。
見ると根元の木の皮はポロポロになって、ごっそり削られていた。

バラでは、何度かカミキリムシの幼虫の被害に遭っている。
気が付いた時は根を全部食べられていたり、幹の中が空洞になっていたり
枯らしてしまった株も幾つかあった。
カミキリムシが穴を開けて卵を産みつけた時点で気がつけば
何とか助かることもあるけど・・・
272.jpg

273.jpg
バラならすぐに処置するのに、最初に異変に気がついてから1ヶ月も放置してしまった~
もう幹全体がぐるっと食べられている・・・(泣)
今さら遅いかもだけど、殺虫剤の濃い溶液をスポイトで穴からたっぷり入れて
幹にも塗りつけた。
何とか持ちこたえてくれるかなぁ・・・(^_^;)

この幹の穴を見ていると、蜂の巣の穴にも似ている気もする。。。
一体、誰の仕業なんだろう~
|  トラックバック(0) | コメント(0)





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。